FC2ブログ

2018-11

「痛い」と「辛い」 ※閲覧注意 けっこう重いです

2015-10-09

Category :日々のこと

いつものことなんですが。

私はよく、自分の「声」を殺して、無言になることが多いです。
「痛い」と「辛い」。これも、おもてにはなかなか出しません。
 なのでとある人たちからは、「面白みがない」と思われてたかもしれません。

一番初めは。
「いじめっこ」からどうにか逃げたかったから。
反応がなければ、「面白くねえ」と、来なくなるかなあ、と。
 ……結果はむしろ、エスカレートしていきましたねえ。なぜか。
 

 傘は凶器です。投げたり、突っついたりはしてはいけません。
私は、傘のおかげで、ランドセルがボロボロになりました。
 ビンタは加減をしてください。やられるほうは地味に痛いです。
 「取ってこーい」で帽子を砂場に投げないでください。自分の持ち物でないのを思い出してください。


ちょっと話を変えて。
今まで私は、よく怪我をしてきました。
綿棒を入れすぎて中耳炎になったり。耳にカナブンが入ったり。
火傷、捻挫…。
 そのなかでも、一番痛かったのは「骨折」でした。
骨折したのを、「これぐらい大丈夫」と、一日半くらい放置して。
 放置したせいで、折れた部分がちょっとだけ曲がってしまったのを。平行にするために、うでを伸ばされました…。(引っ張られたともいう)
 その時、まわりは「何をしているんだろう」と不思議がっていたらしいです。

 まあ、そうですよね。一言も声をあげなかったんで。
「痛い」はいたかったですよ?
脳がひっくり返ったんじゃないか、ってくらいには。
 後から、「大男でも痛くて泣くのに」と、驚きを口にされました。
 
でも、「声を殺す」ようにしてたうちに、「声が出せなくなった」んですよ。
だから、上記のいじめっ子やら怪我やら。
ぜーんぶ、声なしです。

そりゃ、面白みもないでしょうね。

あと。
「辛い」
 これも、その「時」は
「なんでもない」、「これぐらい大丈夫」
 と、半分無意識に意地を張ります。
 でも、「まだまだ平気」と思っていたことほど、「辛かった」と、後になって思います。


 また話を変えて。
最近、いろいろな友人から、アドバイスをいただきます。ありがたいことです。
「自分を知る」
「自己主張をする」
「自分を知ってもらう」
「自分を褒める」

どうやら、けっこう私は、自分のことを抑えている、というか。
 いろんな自分の「こえ」を封じ込めているのが、とあるひとたちからはバレバレなんですかね。笑

「いま」はちょっと。それの挑戦へのエネルギーまではないので。
…もうちょっとよくなったら、です。



追記。
いろいろと重い話を、あんまりにもし過ぎてしまいました…。
何度もお越しくださっている方は特に。気分を害させてしまいましたら、大変失礼致しました。
 
これからはもっと、全体的にポジティブにしたく思います…!
 ここまで読んでくださり、ありがとうございます。




いつもありがとうございます。押していただけるととても励みになります~

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

* comment *

NoTitle

・・・・。
・・・・・・。
・・・・・・・・。
伝える人は選んだ方がいいですけどね。
痛いも辛いも聞いていて気持ちが良い内容じゃないですからね。
それで私は失敗した方ですからね。



医者と家族には正直に言いましょう。
何にしても受け止めてくれる存在なので。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Re: NoTitle

> 伝える人は選んだ方がいいですけどね。


…そのようですね……。
友人からの言葉、今になって気づきました。
配慮も足らず、すみません。苦
以後、気をつけます。

わざわざお言葉、ありがとうございます。

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

心機一転、できたらいいな *TOP* タクフェス第3弾『くちづけ』 関係ないけどちょっと思ったこと

プロフィール

月凪あゆむ

Author:月凪あゆむ
 家族構成
・父
・母
・長男、   自閉症
・兄(次男)、 脳性麻痺+自閉症
・長女(当人)、統合失調症

となります。
個性あふれる一家ですが、どうぞよろしくお願いします。

※現在改装工事中です

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR