FC2ブログ

2018-11

世間は狭い

2016-10-04

Category :問題なこと

何を書こう、と思っていたら、こんな事がありました。


センターからの、帰りのバスで。
「あれ、今日は混んでるな」
と、乗ったら。

 片方。
盲導、あるいは聴導犬が前のほうにいまして。
 片方。
ベビーカーがあり、ママさんとふたりのお子さんがいました。
 素人の見解ですが。子どもさんふたりは、片方はダウン症?
(けっこう特徴的なんです)
 片方も、なんとなーく、なにかありそうに見えました。
途中に、病院に停まるので、それ自体は、なんら不思議ではなかったんですが。

広くないバスのなかで、とあるおじさんが。
「邪魔なんだよ! 後ろから通れないじゃねえか!」
 ママさん、平謝りです。

……小さいころに、兄と母との3人で外出したときを、思い出しました。

周りからの視線に、怯えながら。
うまくなだめられなくて、頭を抱える母の姿が。
なんだか、すごーく。
「昔」と、重なって見えました。

でも、私ができたのは。
文句を言ったおじさんの前に座り、視界から隠すくらいしか、でした。

ほかの記事に、
「障がい者でも、教壇に立つのが、当たり前な、世の中になれば」
というのがありますが。
新井芳則先生

それだけ、世間は狭い、ということでしょうか。

…なかなか、難しいですよね。
そのママさんに、言いたかった言葉があります。
「大変でしょうが、ご自愛ください」


ではでは。

いつもありがとうございます ~一つでも押していただけるととても励みになります~

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

* comment *

こんばんは

バスの中のおじさんの
思いやりのない言葉
非常に残念に思いました(>_<)

そのお母さん、本当に
お気の毒でしたね。

そのおじさんを視界から隠されたのですね。
良いことをされましたね(^^)

Re: こんばんは

こんばんは。コメント、ありがとうございます。


ありがとうございます。
でも、私がもうちょっと立ち回りがうまかったら、怒鳴られる前になにかできたのではないかな…とか。
そうも思ったり。苦笑。

「私は、特別珍しいことをしたわけではないですよ。」
…っていう、世の中になったら。
そうなったら、いろんな方々が、生きやすくなるんではないかな、とも、思いましたね。笑

なかなかね~~難しいですよね。
なんだかもっと日本って寛容な国だったような気がするんですけど。
なかなかそうなっていない現状がありますよねえ。
障害者にも赤ん坊にも優しくないとしっぺ返しが来ると思うのが分からないのですかね。自分もいつか歳をとると動けなくなって、誰かの助けが必要になるんですけどね。

Re: タイトルなし

どうも。
返信が遅くなり、すみません。

すごく簡単なことを言ってしまうと、
「人間はひとりでは生きていけない」
 のですから。

本当に。
なにをどう、尖っているのやら。苦笑

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

変わらない「立ち位置」 *TOP* 近況報告

プロフィール

月凪あゆむ

Author:月凪あゆむ
 家族構成
・父
・母
・長男、   自閉症
・兄(次男)、 脳性麻痺+自閉症
・長女(当人)、統合失調症

となります。
個性あふれる一家ですが、どうぞよろしくお願いします。

※現在改装工事中です

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR