FC2ブログ

2018-11

(周りが)落ち着かない

2017-03-10

Category :日々のこと

ご無沙汰です。
いつもありがとうございます…!
そしてスローですみません。



今週、特に今日は、周りがちょっと、いやけっこう。
不安定ぎみです。
始めの日、高校の友人からの、唐突なお茶のお誘いに
「なにかあったな…?」
とは思いつつ、乗ったところ。会ってみて、私の想像の「なにか」どころではない、だいぶショッキングなお話が飛び出て。

部外者である私からは、
「なら、いつでも愚痴っていいからね?」
と、お話ウェルカムを言うくらいしかできなかったのですが。
 とりあえず、会って話せて良かったよね、とお互いに。私のほうもちょこちょこ話して。


センターでは。
 私と同じ病名の、比較的歳の近い女性がいるんですが。
この頃調子が悪いようななかで、今日もきて。
ちょっとしたパニックみたいな状態になってしまったり。
本人曰く薬の副作用で。落ち着かないときは手足がバタバタしてしまうんですが。今日はそれが強くてひどく辛そうで、
落ち着かせてたときに、

私「落ち着いて、深呼吸。誰もなにも悪いこと言ってないよ」
相手「うん……」
「大丈夫、大丈夫だから」
相手「うん…」
「こうなっちゃうと、つらいよね、痛いね」
相手「うん…、だいじょうぶ……、足痛い…」
と、ボソッと聞こえて。
 そうだよね、すごいバンバンしちゃってるものね
背中ポンポンしながら、ぎゅうっと抱きしめてたら、少しよくなり。そのまま帰っていきました。



あとは、よく低血糖で苦しんでいる方もいたり。
聞いていると。外を1人で出歩くと、かなりの確率で低血糖で救急車を呼ばれることがあるとか。
 ↑センターでも、本人の自覚がないぶん、基本はスタッフがそばで見ている必要もあり


どの方も。
あんまりに、「ほかと違う」特別扱いは、嬉しくないようで。
でも。
まったく誰も気にしないと、いつの間にやら、幅広い意味でことが悪い方へ悪いほうへと向かって行きがちで。

たぶん、「あなただけを特別扱いはしてないけど、ちゃんと見ているんですからね?」
という感じがいいんでしょうかね。特にセンターの方々。

もちろん、人によりますが。
以上、体験談でした。

ではまた。



いつもありがとうございます ~一つでも押していただけるととても励みになります~

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

言葉の捉え方 *TOP* 生命の最期は

プロフィール

月凪あゆむ

Author:月凪あゆむ
 家族構成
・父
・母
・長男、   自閉症
・兄(次男)、 脳性麻痺+自閉症
・長女(当人)、統合失調症

となります。
個性あふれる一家ですが、どうぞよろしくお願いします。

※現在改装工事中です

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR