FC2ブログ

2018-11

アドリブいっぱい

2017-12-24

Category :自分のこと

どうも。クリスマスですねえ。


さてさて。
センターのほうでも、「クリスマス会」という名の親睦会がありました。


3つの部所が、それぞれに出し物をしたり、ビンゴゲームでのプレゼント交換があったり。食べ物やノンアルもでたり。

私のところでは、ハリーポッターの映画の、最初のお話を、寸劇として披露したのですが···。


なにせ、近ごろはあまり人が来ないので、利用者の参加人数は3人。スタッフは裏方に。
なんだかんだと、目立つのがお好きなお二人は分かるのですが、いつの間にか私も参加するのが決まっていました。苦笑
ハリー少年と、友達のハーマイオニーさん。
そして私はナレーションとかを。

問題は、中身でして。
映画を見て、やりたいシーンまではすぐ決まったのですが、セリフや流れが、なかなか出てこなくて。

試しに台本をパソコンで作ってきたら、それをベースに話を詰めることになりました。
こんなところで、物書きしていたのが役に立ちました。笑
ちなみに、ハリーさんがインフルにかかったためもあり、練習期間は4日間。


なんとか出来上がってみると。
私はナレーションを含め、声を変えて4役する事に。わあ、たいへん!
(ひとが少ないもので)

で、当日にそなえてこっそり。
「間」があったときのための心持ちをもって、挑んだら。

(当日になって、追加したいシーンを言われた時は参った···。却下出来て良かったです)



すごーく
「おれ、凄いな! カンペキだな!」
と、自画自賛していたハリーさん。
いかんせん、ガラスのハートで気分屋なのが痛いところです。


で、本番。自分たちのオリジナルで、暴れてるヘビを魔法で落ち着かせるシーンをいれたのですが···。

あれ。ハリーさん、セリフを忘れて、困ってる。
ちょ、まって、固まらないで。
え、ほんとにまって、逃げないで···!

仕方ないので、それっぽいナレーションを即興で。
どんな対応をしていたか、それほどちゃんとは覚えてないのですが、確か。

「~~。ハリー、もういっそ『止まれ』でもいいから言ってあげてはいかがでしょう?」

そこで、やっとハリーさんが戻ってきてくれて、思い出したらしき魔法を唱えてくれました。

そうして、なんとか持ち直すことに成功して、寸劇は無事、終えられたのでした。
ああ、よかったよかった···。

あとに、カメラ係をしていたひとや、スタッフからは「神対応」なんて褒められたので、ほんとに「なんとかなった」のだと実感しながら。
ほかの出し物や、ビンゴゲームでのプレゼント交換を楽しんで。
楽しく、終えることができました。
よかったよかった。


追記
後日、別の部屋の友達に聞いてみたところ、アドリブではなく、そういうシーンとして取り入れたのだと思われていました。
やったね、大成功!


いつもありがとうございます ~一つでも押していただけるととても励みになります~

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

打ち明けたくない理由 *TOP* だいぶ落ち着きました

プロフィール

月凪あゆむ

Author:月凪あゆむ
 家族構成
・父
・母
・長男、   自閉症
・兄(次男)、 脳性麻痺+自閉症
・長女(当人)、統合失調症

となります。
個性あふれる一家ですが、どうぞよろしくお願いします。

※現在改装工事中です

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR