FC2ブログ

2018-11

花束を渡すために

2018-02-02

Category :小説の話


どうも。
久々の更新の報告とかです。

「小説家になろう」
にて、
灰色魔女と紡がれし記憶
「灰色魔女と罪と罰」

の、7 と8を更新しました。


あらすじとしましては。
灰色魔女リースと、その師の千日魔女クローディア。リースの前世を知る精霊ハウル。クローディア至上主義な精霊ジジ。

彼女たちの、ずっと前の代「最初の魔女のおとぎ話」にまつわる、長い、ずいぶんと時間のながーーい、ファンタジーです。苦笑
その長さなのせいもあり、とっつきにくいですね。

7. 不思議な日常のなかに
 罪を背負う、「灰色魔女」リース。彼女の、「平穏」と呼べるひとコマ。さてさて、彼女の勘は当たっているのか。

8. 夢の中のだれか
 夢の中のアレは、どこからの声で、なぜ彼にとどいたのでしょうか。
 これはどちらが、正解の世界だと思いますか?
……なんて、ね。



今回、久々にサイトを確認しましたら。
この作品と、ほかの完結済みの作品に、嬉しい評価がつけていただいてました。
 つけてくださったお方が、ここを見ているかは、わかりませんが。
 
ありがとうございます…!
とてもとても、嬉しく、励みになっております。



…そろそろ完結に、やっと近づいてきました「灰色魔女」シリーズ。
何度か、挫折しそうになってもいたんですが。
(風呂敷をたいぶ広げて、ちょっとややこしい話に…)
 そこは。
私は「売れっ子小説家」でも、「締め切り迫る作家」なんてような、たいそうなもので
はないので。と思い切り。

何よりも。
いろんなものを背負わせてしまったリースに。
それを囲む彼らにも。
絡むにからまったものを、丁寧に解きほぐして。
ちゃんとした「ハッピーエンド」という花束を渡すために。

もうちょっと、続きます。
たぶん、これが私の「意地」とか、ある種の「プライド」みたいな。
もう、ここまできたからには、ちゃんと最後まで持っていかないと……!
 そんな感じですね。


ではでは、なんだか
熱く語ってしまいました~。笑
また。


いつもありがとうございます。~一つでも押していただけると、とても励みになります~

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関連記事

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

問題は山積み *TOP* 打ち明けたくない理由

プロフィール

月凪あゆむ

Author:月凪あゆむ
 家族構成
・父
・母
・長男、   自閉症
・兄(次男)、 脳性麻痺+自閉症
・長女(当人)、統合失調症

となります。
個性あふれる一家ですが、どうぞよろしくお願いします。

※現在改装工事中です

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR